So-net無料ブログ作成
検索選択

月刊アフィリエイト6回目セミナー

semi1.png

月刊アフィリエイト6回目セミナーを
今リアルタイムで受講しています。

今回は人にもグーグルにも評価される文章がかけるように
なるセミナーだそうです。

それってすごいじゃーん。

良い文章には適切な○○○がたくさん使われているそうです。

(伏字の部分はノウハウなのですいません)

文章がよくなる鍵は知識でこれに注意、意識して

文章を書き直したら一ヶ月で順位が上がったそうです。

やはり一回作ってほったらかしじゃだめなんですね。

今回のセミナーでは文章の書き方を詳しく
学んでいます。

ソーシャル向けとSEO向けでは書き方を
変えることができるようです。

きょうはSEO向けの文章の説明で
ソーシャル向けではないそうですが

ここからノウハウが詳しく説明されてますが

ここに書いてしまうと暴露したことになって
しまうので

書けないのですが

非公開のメルマガ読者には教えようと
思っていますが(汗

今回のセミナーはわたしにとって
非常に興味深い内容です。

ちなみに今現在はリアルタイムで
45人が視聴しています。

話が続いていくと結局、

文章を書くために一番重要なのは

「調査する」ことに時間を費やすことだそうで

さらに具体的にどのようなコンテンツを

準備するかということが語られます。

次に文章の作成手順について詳しい解説が

始まりますが内容的には書籍に書かれている

ようなことで論文とかを書く要領なので

目新しいノウハウではありませんでした。

知識の整理とか再確認にはいい話ですた。

今日のセミナーを見た私個人の感想ですが

SEO対策はきちんとした
サイトを作ることなので、

必然的に文章もアカデミックになる
ということらしいですね。

ですのでSEO対策を意識したサイト記事
の書き方は論文の書き方がいいみたいです。

テーマとか内容じっくり思考してから文章を
書き始めることによってオリジナリティのある
記事を作成できるということなんですね。

私はこのブログも他のサイトも思いつきで
書いてきたので(笑)

今回の内容は非常に役にたちました。

昔はネット上にサイトが少なかったから
記事(コンテンツ)を作成するのにとくに
何も考えなくても稼げていたんですよ。

はーあの頃が懐かしい(遠くをみつめる目)

結局、アフィリエイトの記事書くのに

アフィリエイト用の特別なノウハウは必要ではなく
学校で習うような文章術で大丈夫なんやないか
ということを再確認したセミナーでしたが

「わからないことがあったら広辞苑で調べてください」

という講師の言葉に苦笑した私。

わからない言葉を辞書で調べるなんて小学生でも
知ってますからね。

要するに今回のセミナーの前半では文章を書く前に
はよく考えようというお話でした(汗

アフィリエイトサイトの文章は小説の文章と
は違う実用文なので、こういうお話になって
しまうのでしょう。

次、後半でグーグルが使っているアルゴリズムの技術
についての解説が始まります。

このあたりは知らないことだったので興味深い内容でした。

検索上位を狙うためにグーグルのアルゴリズムの
特性を理解して記事を書くお話がはじまりました。

この記事の最初に書いたノウハウの
○○○を掘り下げて説明してくれてます。

今はリアルタイムで視聴者は60人に達しています。

セミナーは後から動画で視聴できるんですが
やはり、リアルで見たほうが臨場感があるので

リアルタイムで見るというのはいいことですね。

ブログの記事に書いたら短いのですが

ここまでで、もうすでに1時間半たってます(汗

私にとっては長すぎマッスル。

このセミナー、

休憩なしでやってくれてますから(笑)

内容がいいのでサイト閉じないで

黙って聞いてますが

始まりから2時間くらいたってから
「タイトルが大事です」とかって
いわれてもなぁー

もちろん、これにも深い意味が
あるんですけど。

そしてセミナーが終わって質問コーナー
になりましたが

リアルタイムでの視聴者は60人から
55人になっています。

というわけで、

セミナーはまだまだ続いていますが
この記事はこの辺で終わりにしたいと思います。

さすがに、こんなマニアックな記事は、
あまり読まれてないと思いますが

少しでもお役に立てれば幸いです。

お疲れ様でした!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 副収入はネットビジネスで稼げ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます