So-net無料ブログ作成

これが無在庫転売のやり方?サンキュープロジェクト

これが無在庫転売のやり方?サンキュープロジェクト

00001.png
怪しいことをする人は、一人で行いません
背後には必ずといっていいほど「親玉」がいます。

参考記事:あなたを稼がせるという人に注意する

□物販は稼げるが・・・

副業の選択肢のひとつに、何らかの商品を
自分で販売するという方法が考えられます。

これはネット上では「物販ビジネス」と言いますが、
昔から続いている商取引の基本形ですので、

まじめに取り組むなら当然、
稼いでいけるでしょう。

私の場合、物販に取り組むにあたって、

準備段階ではメルカリ無在庫、国内転売、
中国輸入の先人に

有償でコンサルを受けました。

私がコンサルを受けたときは
メルカリ無在庫は、
今より厳しくなかったので、

そのとき取り組んでいた人は
儲かったようですが、

その後メルカリが、
業者を一掃するために

出品規制を行ったため、
かなりの業者が撤退していきました。

今も監視は厳しいので無在庫出品は
やめておいた方がいいでしょう。

現在では商品をメルカリに出品して
稼ぐより逆に

メルカリから商品を仕入れて
アマゾンで販売する
国内転売で稼ぐ人が多いようです。

ただし、副業で単純転売を行う場合、
出品や法的な面で注意することが多いです。

行う場合は慎重に取り組んで頂きたいと思います。

□最近販売されたサンキュープロジェクトとは?

サンキュープロジェクトはすでに
募集を終了していますが

今回、1000円で販売されていたので
どんなものか?と覗いてみたとろ案の定、

無在庫転売ツールを主体にした
塾に誘導するための教材でした。

内容は

ヤフーオークション出品中の商品画像
→そのままアマゾンに出品

という、とんでもない手法?です(笑)

この無在庫転売は

1000商品くらい出品しないと10万円も
稼げないそうで、

そのため

ZEROリセールアカデミーという
出品と在庫管理をツールで行う塾のような
ものに入らないかという動画とセミナーを
使った勧誘がありました。

参加費は20万円以上ですが、個人で開発した
出品ツールはどこの会社も嫌っており

規制が入った場合、ツールが使えなくなる
可能性が非常に高いです。

20万円は高すぎるのではないでしょうか。

□無在庫転売のリスク

いまでも無在庫で稼ごうとしている
人や稼いでいる人は、おられますが、

物販は、基本的に有在庫で行うものなので
初心者は無在庫販売は考えないほうが無難です。

在庫が無くても注文を受けてから商品を供給する
ビジネスモデルは一般的で数多くあります。

例えば飲食店は、お客様の注文に
応じて料理をつくって出します。

しかし物販となれば話は別で、

大多数のお客さんはアマゾンを利用するとき
在庫があると思って注文しているのでしょう。

私なども仕入れ先がヤフーオークションだと
知っていたら、あまりいい気はしません。

無在庫転売は常にアマゾンの
出品アカウント停止の
リスクがつきまとうので

精神(こころ)に余裕がなくなる
のではないでしょうか。

□無在庫転売の塾に入りたい方へ

無在庫販売は違法性うんぬんより
人としてのモラルが問われます。

それでも、お金のためとわりきって
取り組みたいのでしたら

一度、ヤフーオークションの出品情報を

アマゾンの商品ページ(カタログ)に
掲載してよいものか

セラーとしてアマゾンに問い合わせて
みては、いかがでしょうか。

おそらくダメと言われるでしょう。

□弱者が騙されない方法とは?

副収入で月10万円くらいを目標にされたいので
あればアフィリエイトやアドセンスなど、

サイトやブログで稼ぐ方法に取り組むほうが
リスクがないので

初心者は、まずはアフィリエイトや
アドセンスの信用できる情報教材を
購入してコツコツ取り組んでみましょう。

また、情報教材、ツールを購入される前には、
次のような項目もチェックしてみてください。

この項目は私の体験から導き出した法則のよう
なもです。(悪用は厳禁です)

【初心者が教材(塾)購入で気をつけるチェックポイント】

1.短期間で販売終了するものに近づかない

2.メルマガで急に紹介されたものに気をつける。

3.男女問わず「グループ」で行っているものに気をつける(男女が一組で行うことがある)

4.1万円以上の教材は購入に注意する
  (千円くらいの情報も期待しないほうがよい)

5.「誰でもできる」や「すぐに稼げる」「損をしない」
  という文言に注意。

6.ツールや他者に依存しすぎないていないか?(合宿で教えます等も)

7.副業(=ビジネス)を甘く考えていないか。(マインドセット)

販売している→拡散する→飽和する手法です。

飽和するからダメだというつもりはありませんが、
将来的に工夫や努力が必要になってきます。


2019.03.30nice ! (0)コメント(0) | 共通テーマ : 仕事
nice ! 0

    コメント 0
    コメントを書く

    お名前

    ウェブサイトアドレス

    コメント

    画像認証

    ※画像の文字を半角で入力してください

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
    Copyright © 副収入はネットビジネスで稼げ! All Rights Reserved.